読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳の中の絵本

疲れて動けなくなったときの症状記録。脳内妄想日記。

カウンセリング(妄想) part1

動けない日 ベンゾジアゼピン カウンセリング 創作

今の体調をお聞かせください。

…えーと、疲れています。

詳しく聞かせてください。そうですね、食事は摂られましたか。

…先ほどコンビニで買ってきましたが、まだ食べていません。

これから食べるのですか。

…そうですね、そうしたいですが、疲れていてしばらく食べる気にならないと思います。

お腹は空かないのですか。朝食と昼食は摂られましたか。

…朝は食べません。昼は弁当を買いましたが、やっぱり疲れて食べられませんでした。仕事が終わって、先ほど弁当を食べました。…ああそうか、間違えました。食事は先ほど食べました。

そうだったのですね。しかし、まだ今日は一食分しか食べられていないということですよね。

…そうですね、そうなります。…ちょっと手を洗ってきても良いでしょうか。

はい、どうぞ。


…戻りました。

お疲れ様です。気分はいかがですか。

…少しすっきりしました。手は一日何度も洗うんです。キーボードやマウスがベタつくのが嫌だからです。特に気になる日は手袋をはめます。…あと、昨日は酷く疲れていて、シャワーも歯磨きもできていなかったので、うがいをしっかりしました。経験上、シャワーと歯磨きができなかった翌日は風邪をひきやすいのです。体についたホコリや、口内の雑菌等のせいではないかと思っていて、それでそういった日はマスクをするようにして…。ええと、すみません、だから、今は少し気分が良いです。

なるほど、そうなんですね。他には、どんなことをしたいですか。

…今使っているキーボード・マウス・モニタが埃まみれなので、掃除をしたいですね。…あと、肩凝りがひどいのでストレッチと深呼吸と…あとエチゾラム1mgが欲しいです。緊張をほぐしてくれます。ワンデーコンタクトを外して眼鏡をかけたいです。

3つあるわけですね。それでは、順番にやってみてください。お待ちしています。何かありましたらお声がけください。

…承知しました。


…終わりました。

お疲れ様です。気分はいかがですか。だいぶ息が上がっているようですが、大丈夫ですか。

…疲れました。とにかく肩凝りと頭痛がして、息苦しいのです。フルニトラゼパム1mgも追加しました。普段は仕事が終わったらほとんど横になるか薬を飲むかなので、椅子に座ってPCに向かうだけでも身体的負担が大きいのだと思います。ちょっと心拍を測ってみます。…74~84でくらいですね。少し速いです。ちょっと休ませてください。

はい、無理はしないでください。

…お待たせしました。フルニトラゼパムはやはり良いです。大分落ち着いてきました。ストレッチと深呼吸をまめに行うようにすれば、大丈夫そうです。

それは良かったです。…身体的な症状としては、肩凝り、頭痛、息切れ、動悸等があるということですが、健康診断等で何か疾患を指摘されたりしていませんか。

…いえ、特にそういったことはありません。心拍に関して先ほど74~84と言いましたが、実は吸う時に速く、吐く時に遅くなる不整脈があります…が、これは洞性不整脈と呼ばれるものらしく、割とポピュラーな症状らしいです。中学生の時に保健室の先生が「不整脈があるように思える」と気づいてくださって、病院で1時間程度心電図を取り続ける検査をしたのですが、「洞性不整脈といって、若い人によく見られる症状です。息を吸うとそれが刺激となって頻脈になり、吐くと徐脈になるのですが、心配無いものです。また、軽い運動をしていただいた後、心拍120くらいまで上がった状態で聴診器を当てた限りでは、一定リズムを刻んでいます」ということでした。正直、「吸ったり吐いたりする程度の刺激でこんなに心拍が変わるなんて自分の心臓は繊細すぎやしないか」と思ったものですが、30歳を超えたいまでもずっと変わらずきていますので、「そういうものなんだな」で済ませています。

…なるほど。それでは、他にどういった原因が考えられるでしょうか。

…よく指摘されるのは、運動不足ですね。筋肉量が少ない・運動習慣が無いと当然肩の筋肉も早く疲労するので凝りやすく、また血管に筋肉の圧がかからないので循環に良くないと聞いたことがあります。…疲れると運動する気力も起こらないため休日も寝っぱなしになることが多いのですが、いざ立ち上がろうとすると脳に血が上がらなくて息切れと動悸がします。まあ、素人目線でも、当然かなという気はします。今まで脳~足が平行だったのが急に直立すれば、自律神経と血液循環に負担がかかるのは自然なことかなと。…ですので、理想としては「疲れているときでも、極力ストレッチや軽い筋トレをして、active rest を心掛ける」「ずっと横になるのではなく、椅子に座って休むようにする」といったところです。なかなかできていないですが…

今は「椅子に座り」「ストレッチをしながら」話されていますね。

はい、多分、良いことだと思います。慣れていないので割と辛いですが…。

筋肉が血液循環に影響するというのは、本当ですか。

…あまり詳しくないのですが、そう聞いたことがあります。動脈に関しては心臓の押し出す強い駆動力がありますが、静脈に関しては弁で逆流しないようにしつつ平滑筋と心臓が引き上げるくらいで、リンパ管も似たようなものだと…確かリンパ管は最終的に鎖骨下静脈に合流するのでしたっけ…。とにかく、このあたりは骨格筋がしっかり活動して蠕動圧をかけてあげたほうが良いらしい、と認識してます。…個人的な意見ですが、多分今の自分の体はデスクワークに向かないのだと思います。

なるほど。できるだけ体を鍛えたほうが良いわけですね。精神的な面ではいかがでしょうか。

精神的ストレスによる緊張はとても大きいです…。中学生のころから20年以上引きこもり体質で、仕事は当然として、外出とか、人と会うとか、全てが死に物狂いです。抗不安剤無しではまともにこなせません。ストレスで身が縮み上がり、首・肩・背中はガチガチに強張ります。そのせいか緊張性頭痛も出ます。

結局、体も心も弱すぎるわけですね。それで生活・仕事の負荷に耐え切れず、自宅で寝たきりになりやすく、さらに運動不足と引きこもり気質を招く…という悪循環です。どこかで断ち切る必要があります。抗不安薬睡眠薬で最低限の気力体力を維持しつつ、心身を強化する行動を習慣づけ、生活・仕事の負荷に耐えられるようになりたいというのが理想です。

よく分かりました。今日はこれくらいにしましょう。お疲れさまでした。

…ありがとうございました。